田舎でもネットで副業・投資はできる!

フリマアプリ・アフィリエイト・ポイント投資で収入アップできてます。

トラブル メルカリ

メルカリで海外製サプリを出品したら商品削除されました

投稿日:

やってしまいました。

メルカリで禁止出品物であることに気づかず、商品削除をくらいました。

強制商品削除されたのは、リポスフェリックという海外製品のサプリメントです。

そう、あの有名なビタミンCですよ。

国内正規販売店から購入し、箱には日本語表記もあったので

禁止出品物という意識は、全くありませんでした。

やってしまいましたね…。

以後、十分気をつけます。

この記事では、メルカリで商品削除がどう行われ、どんなペナルティがあったのか。

体験したことを詳しく書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

サプリメントは禁止出品物?

まず、サプリメントは禁止出品物なのかということ。

これは、違います。

メルカリのサービス開始初期は、サプリメント全般が禁止出品物でした。

現在はルールが変わり、日本国内で製造・販売されているサプリメントは基本的に出品しても大丈夫です。

 

今回、私が商品削除された「リポスフェリック」に対して、メルカリ側からの削除理由のお知らせがありました。

以下の通りです。↓

■ガイド違反内容
・法令に抵触するサプリメント類

以下についても該当します
・医薬品に該当する成分が含まれているもの
・薬効表現、標榜が法令に抵触するもの
・海外並行輸入品や、日本語の成分表記がないもの
・その他、人体に危険を及ぼす可能性があるとみなされるもの

 

つまり、日本で作っているサプリメントでも

医薬品相当の成分や、薬効表現が医薬品っぽいものは禁止出品物対象とういわけですね。

 

例えば、マルチビタミンとかカルシウムとか、健康機能食品的な効果効能のサプリメントはいいみたいです。

私も何度か出品していますが、そちらは削除されたことがありません。

ただし、開封済みや賞味期限切れはダメです。

 

一方、医薬品的効果効能というと、健康被害騒動もあったプエラリアとかは怪しいところですが。

たくさん出品されているので、セーフ?何でしょうか。

HMBが入っているサプリとかは、いいの?とか思うんですけど。

まあ、専門家でもないので、成分で出品禁止かどうかの判断はできません。

この辺は、試してみるしかないのでしょう。

あと、現在出品している人がいるかどうかをチェックして、大丈夫そうか判断するしかないです。

国産サプリの禁止基準は、私のような一般人には難しいのでね。

 

海外製で外国語表記は、全てNGです。

箱に日本語表記があっても、並行輸入品は禁止出品物です。

ですので、iHerbで買ったものはダメってことですね。

楽天とかアマゾンで買っても、並行輸入品ならNGですよ。

 

 

商品出品から削除されるまでの、スピードが!

メルカリでの商品削除は、事前告知なく突然やってきました。

 

私がリポスフェリックを出品した時のことです。

平日の15時くらいだったと思います。

 

出品してすぐに、「リポスフェリック」で検索をかけましたが、出てきません。

まだ、反映されてないかな?と思い、自分の出品物一覧をみると、ちゃんと表示されていました。

 

10分後、リポスフェリックで検索。まだ表示なし。

自分の出品物一覧には、ちゃんとある。コメントも書き込める。

 

1時間後、リポスフェリックで検索。出てこない。

自分の出品物一覧には、ある。

 

???、こんなこと初めてでしたが、まあ、運営側も株式上場したばっかだし、なんかシステム変更とかで反映まで時間がかかってるんだろうくらいに思ってました。

 

その日の19時55分、メルカリから商品削除のお知らせがきました。

びっくりして確認すると、出品したリポスフェリックは自分の出品物一覧からも綺麗に消えていました。

 

…ペナルティ、あるかな?

と思ってましたが、今回は商品削除と注意だけのようです。

その日の21時すぎに、試しに本を出品してみましたが、フツーに出品できました。

圏外飛ばしもなし。

(家族のアカウントで確認しました。)

 

ここで、

「他の人も出品してるのにー。何で?私だけ?」

と思って、同じものを再出品していたら、アカウント停止とかペナルティあったかもしれません。

 

リポスフェリックは、仕方ないので友人にあげることにしました。

まずいけどぉ、ま、物は試しで。

 

 

ヤフオクやラクマでも、外国製サプリメントは禁止?

メルカリで出品削除されたあと、ヤフオクやラクマで売ることも考えました。

両方ともアカウント持っているので。

で、そっちは出品可能か調べてみました。

 

私なりの調査結果です。

ヤフオク

多分、大丈夫。

医薬品は禁止だが、輸入サプリメントは出品禁止物に入っていない。

現在、出品している人も複数いる。

ただ、ヤフオク禁止出品物の

海外では健康食品とされている商品でも、日本国内では医薬品とみなされる成分を含んでいる場合がありますので注意が必要です。 

これに該当する可能性もあるので、出品はやめました。

あと、ヤフオクしばらく使ってないので、面倒ってのありましたし。

 

ラクマ

多分、禁止。

現在、出品している人も複数いる。

ただし、これらは運営に見つかっていないだけの可能性も高い。

というのも、ラクマとメルカリの禁止出品物は、ほぼ同じ

フリマアプリとして、メルカリの後追いをしているのがラクマ。

規制も同じく厳しくなっていくと考え、出品はやめました。

 

 

でも、同じ商品を出品している人もいるよ?

一番、迷うポイントが、同じ商品を出品して売れている人もいるってことです。

見つからなければ、OKなんでしょう。

でも、リスクが大きい。

 

今は、ユーザーが違反しているユーザーを通報できるシステムがあります。

使っている人たちで、見張り合うってことですね。

運営だけでは監視が行き届かないでしょうから、あっても当然のシステムなんですけど。

 

もしアカウント停止、永久凍結なんてなったら、厄介ですからね。

新規登録には、住所と電話番号が必要なので、新しいのを用意するのは面倒です。

しかも、今使っているアカウントの個人情報は削除されませんからねー。

【メルカリ】アプリ削除の注意点!退会したら個人情報はどうなる?

 

そんなリスクを犯してまで、積み上げた評価を失くすのはデメリットが大きすぎます。

アプリの運営期間が長いほど、評価0から始める新規参入者は不利になりますし。

 

 

フリマアプリは、すっかり社会に浸透しました。

それゆえの問題も、これから増えるんでしょう。

今回の私のように、知らずに、悪気はなくても違反することもあります。

正直、「なんで?これ売っちゃいけないの?」って、ちょっと思いました。

が、違反した内容が善が悪かは別に捉えて、感情的にならず、ルールを守って楽しく利用したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トラブル, メルカリ
-,

PICK UP記事と広告

Copyright© 田舎でもネットで副業・投資はできる! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.