【メルカリ】本の発送で一番安い方法!クリックポスト超活用術!!

   

本

ヤフオクやメルカリ、ラクマと言ったフリマアプリで、本が売れた時におススメの発送方法をご紹介します。

私自身、本を読んだあと本棚で眠らせておくよりは・・・と割とすぐに売ってしまいます。

物に寄りますが、古本屋に売るより、フリマアプリで売った方が高く売れることが多いです。

ですが、本ってそれほど高値で売れるものではないです。

2000円未満の本なら、300円~1300円くらいが売値ですからね。

販売手数料と送料を考えると・・・なるべく安く送料を抑えたいですよね。

 

私はだいたい『クリックポスト』を使っています。

辞書やカタログ、専門書みたいなちょっと厚めのものだと、『ゆうメール』ですね。

 

特にクリックポストは最高で4冊を一緒に梱包し、164円で発送したこともあり重宝してます。

 

スポンサーリンク

クリックポストとは?

クリックポストは日本郵便が提供している配送サービスの一つです。

1回の送料が、全国一律164円!

非常にリーズナブルで、本の発送方法としてはおそらく最安値でしょう。

使用するには、『Yahoo!ウォレット』の利用登録が必要です。

  • クレジット払いができる。
  • 番号追跡サービスができる。
  • 厚さ3cmまでOK!

と、非常にメリットが多く、私は大変お世話になっております。

これがなくなったら、相当キツイですね(^^;)

詳しい利用方法はこちら→クリックポストとは?送れる物・送れない物!到着日数と追跡サービス実例!

 

 

2冊の本を梱包し、クリックポストで送る方法

書店で売っている、多くの本はクリックポストのサイズに収まります。

ビジネス書や小説などは、ほとんどがB5サイズくらい。

新書・文庫本・コミックはもっと小さいですし、雑誌はA4サイズくらいですからね。

 

目安として、厚さ3㎝以内で、角形2号(A4サイズが入る大きさ)封筒に収まれば、まず大丈夫です。

 

実際に私が送った方法では、B5サイズのビジネス書は2冊

コミックは最大4冊を、角形2号の封筒に入れて発送できました。

その際、袋が折れ曲ったり、破れたりしないように梱包にちょっとした工夫をしました。

そのやり方をご紹介します。

 

①水濡れ対策として、1つずつビニール袋にいれます。

空気をしっかり抜いてくださいね。

本の送り方

 

②本2冊より少し小さいダンボール(厚紙でも可)を用意します。

本の送り方

 

③ダンボールをを下に敷き、本を2冊並べた状態で梱包材で包みます。

本の送り方

プチプチだと厚みが出てしまうので、フォームクッションがおススメです。

白い柔らかいシートで、よく食器を包んだりするやつ。100円均一に売っています。

ダイソーだと梱包クッションシートという名前で売っていました。

 

④あとは角形2号の封筒に入れるだけです。しっかり封をしてくださいね。

本の送り方

持ち上げても、この通り折れ曲りません。

本の送り方

本の厚さは2cmでしたが、梱包後は2.5cmでした。

重さはだいたい600gくらいだったと思います。クリックポストの重さ制限kgですので、セーフ!

この梱包方法で「真似したい丁寧な梱包でした!」と良い評価を頂きました。

 

コミックス4冊を送った時は、ビニール袋に2冊ずついれたものを、大きめの厚紙2枚でサンドしてガムテープで固定して送りました。

1冊が1.5cm以内の薄めのコミックスだと、重さは170gくらいなので、4冊一緒に送っても1kg以内に収まります。

厚さ3㎝に収めるために、フォームクッションではなく、厚紙2枚で折れ曲らないように固定しました。

 

2冊一緒に送ることで、送料は164円に収まります。

小さな節約ですが、たくさん出品している場合は塵も積もればです。

また、複数購入してくれたお客さんの値引きにもつながりますのでね(^^)

 

 

クリックポスト以外の、本の発送方法

ヤフーウォレット登録が面倒だったり、プリンターがなかったり、

どうしてもクリックポストでない発送方法を選択したい場合、次におすすめなのは『スマートレター(180円)』です。

大きさA5サイズ以内、重さ1kgまで、厚さ2cmまでなら全国一律180で送れます。

使い方は、郵便局などで専用の封筒を買い、宛先を書いて封をしてポストに入れるだけです。

 

また、厚さ制限に引っかかるなら『ゆうメール』がおススメです。

重さによって料金が変わってきますが、最大1kgまでなら全国一律料金で送れます。

価格は180円~350円です。

私はクリックポストに収まらな場合、ゆうメールを使っています。

 

フリマアプリで売買するのに、送料は外せない課題です。

送料については、こちらにまとめたので価格比較の参考にどうぞ。

ラクマ 発送方法はどうしたらいい?配送サービス料金一覧!

 

 

ちなみに、クリックポストは便利だけど、ラベルの印刷がプリンター無いから・・・

と諦めているなら、大丈夫です。

コンビニで10円で印刷できますので。

→ クリックポストの宛名をコンビニ印刷する方法(準備中)

 

 

私自身、かなりフリマアプリで本を売買しています。

売るだけでなく、買うこともフリマアプリを使うようになってから増えました。

安く買えるので、数だけなら前より読んでいる気がします。

最近は本専門のフリマアプリもあり、クリックポストはますます重宝されそうですね。

→ 本専門フリマアプリ ブクマ! を使ってみた!口コミ・評判と使い心地をレビュー!

 



  ブログランキング参加中です!
クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ にほんブログ村

 - 発送・梱包