ラクマ 出品から入金までの流れ~

      2016/11/08

money

フリマアプリ・ラクマでは、出品はスマホだけからですが、購入や入金依頼、プロフィール編集などはパソコンからもできます。

(追記:今はパソコンからでも登録・出品・購入ができるようになりました!)

出品して商品が売れてから、取引の流れと入金までの流れを説明しますね。

 

スポンサーリンク

ラクマに出品する

アプリをダウンロードして、会員登録をすれば出品できるようになります。

楽天IDを持っていれば、新規会員登録しなくてもそのIDでログインできます。

 

会員登録時に招待コードを入力すれば、100ポイントもらえます!

最初の登録時を逃すと、ポイントがもらえなくなるので注意!

ラクマ登録の仕方!招待コード入力で100ポイントもらう方法!

 

では、出品の方法ですが、まずトップ画面がこちら。

画面

画面右下の、「出品する」をタップすれば出品画面に移動します。

 

カメラで撮るか、事前に用意していた写真をスマホのライブラリから選択します。

画面

 

あとは、項目を順序に入力していきます。

画面

 

「出品する」を選択して完了です!

慣れれば3分ほどで終わります。

 

売れるためのコツはいくつかありますが、特に

・1枚目の写真

・商品名

が重要です。

最初にお客さんが見る情報が、写真1枚と商品名11文字だからです。

そこで、「あ、いいな」と思ってもらえるように渾身の写真と、分かりやすくて買いたくなるようなタイトルをつけましょう!

 

もっと詳しく!⇒ ラクマ 出品のやり方とコツ! 

 

商品が売れたら

商品が売れると、ラクマからメールでお知らせが来ます。

アプリの、「プッシュ通知の設定」からも通知のオンオフを切り替えられます。

画面

 

商品が売れたら、できるだけ早く取引コメントをしましょう。

買った人が、コメントをしてなくても、です。

その方が、買った側も

「コメント来ないけど、買ったこと相手に伝わってるよね?入金終わったけど、商品くるよね??」

と余計な不安を感じず、安心ですよね。

信用はあなたの評価につながりますから、コツコツ積み上げていきましょう。

 

コメントの内容としては

・購入してくれたお礼。

・発送予定日、および発送方法

この2つを相手に伝えましょう。

例文:「ご購入ありがとうございます。

○月×日に、ラクマ定額パック・ネコポスで発送します。

送りましたら、またご連絡します。」

 

あとは梱包して、発送しましょう。

発送したら、発送通知を送ります。

相手が商品を受け取ると、受け取り通知が来ます。

 

あとは、相手を評価し取引完了です。

評価は3段階で「良い」「ふつう」「悪い」から選択します。

選択項目のすぐ下に、コメント欄があります。

特に書く義務はありませんが、「ご購入ありがとうございました。」や「またご縁ありましたら、よろしくお願いします。」などのコメントがあった方が、単純に受け取った時の印象がいいですよね。

コミュニケーションは大事です(^^)

 

ラクマでは、買った側も、売った側も、取引が完了するまで相手がどの評価を付けたかは分からないようになっています。

まあ、トラブルなどがない場合「良い」につける方がほとんどですね。

 

入金申請から、入金されるまでの日数

ラクマではメニューの「設定・売上管理」から入金の申請ができます。

IMG_5028

 

申請すると、事前に登録した銀行口座に振り込まれます。

9,999円以下は振込手数料 216円 がかかります。

1万円以上だと、振込手数料は無料です。

 

振込までの所要日数は以下の通りです。

 

楽天銀行の場合

申請した時間が0:00~8:59の場合、当日振込。

9:00~23:59の場合、翌営業日振込。

 

その他の金融機関

0:00~8:59の場合、翌営業日振込。

9:00~23:59の場合、翌々営業日振込。

 

これは、他のフリマアプリと比べても、かなり早いですね。

 

もし、これからラクマに登録しようというのでしたら、よろしければ私の招待コード

7Maup0w9

をお使いください。

私とあなたに、100ポイント入ります(^^)

 



  ブログランキング参加中です!
クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ にほんブログ村

 - ラクマ