【必読!】メルカリ・ラクマで売れるプロフィールの書き方!例文つき

      2016/11/08

プロフィール

フリマアプリを購入目的で使っているなら、それほど重要ではないプロフィール。

しかし、販売目的ならば、プロフィール一つで売れ行きが変わります!

売れている人は、プロフィールで書くべきことをちゃ~んと書いてあるんですね。

 

この記事では売れている(出品で高い評価を得ている)人のアカウントを参考に、売れる販売者プロフィールのポイントを抽出していきます!

 

スポンサーリンク

売れるプロフィールで押さえておく5つのポイント!

プロフィールを書く最大の目的は、購入者から信用してもらうこと。

個人売買のフリマでは、とにかく相手が見えにくく、企業から買うのと違って不安があるものです。

変な人から買って、トラブルになったらヤダナぁ~という思いが、必ず心のどっかにあるんですよ。

ですので、より信用できそうな人から買いたいという購入者心理を理解しましょう。

 

売れるためのプロフィールの書き方ポイントは5つ!

①しっかり書く

②自分ルールは書かない

③固すぎず、軽すぎず

④メリットを書く

⑤注意事項を書く

 

①しっかり書く

プロフィールは販売者が信用できるかを調べる、購入者にとっては貴重なチェックポイント。

購入者が買うか迷ったときに見るのが、「評価」「プロフィール」です。

特に、評価の少ない最初の頃はプロフィールが重要になります。

何も書いてない、よろしくお願いします一文の人より、しっかり書いてる人の方が信用できますからね。

面倒と思うかもしれませんが、1度きちんと書いておけば、長く変える必要もなし。

最初にちょっと時間がかかっても、その後の何十回の商品がプロフィールのおかげで売れると思えば、頑張って書いた方がいいですよね。

 

では、「しっかり書く」といっても、具体的には何を書けばいいのか?

押さえるべきポイントはつ!

・自分は何者か

・どんなものを、どんな理由で出品しているか

・連絡が取れる頻度

 

上記を押さえた、プロフィール例文

はじめまして♪

2児のママです。(男の子2人です。)

主に子供が使わなくなったおもちゃ、サイズアウトした子供服などを中心に出品しています。

また、趣味で子供の為に色々作ってますので、ハンドメイドも出品してます。

中古品・ハンドメイドにご理解のある方へ、ノークレーム・ノーリターンでお願いします。

 

即購入していただいて大丈夫です。

ただし、発送方法や商品の状態などの質問は、購入前にお願いします。

 

複数購入では、お気持ち程度の値引きできますので、ご相談ください。

なるべく早い返信、対応を心がけていますが、子育てと仕事でコメントをすぐに返せない時もあります。

遅くとも2日以内にはお返事いたします。

 

気持ちの良いお取引を心がけていますので、どうぞよろしくお願いします!

・自分は何者か→2人の子供がいるお母さんで、女性である。

・どんなものを、どんな理由で→もう使わない子供(男児)のもの

・連絡が取れる頻度→できるだけ早く、遅くとも2日以内

 

 

購入する側の気持ちとして、どんな人が売っているかは大事ですよね。

男性なのか、女性なのか(同性の方が有利です。)

学生なのか、社会人なのか(社会人の方が常識がありそうと思われます。)

 

どんなものを、どんな理由で売っているかも大事です。

主婦が不要品を売っているのか。

ファッション好きなお姉さんが、飽きた洋服や小物を売っているのか。

 個人ショップ経営者が、店のものを売っているのか。

特に最近は盗品、偽モノ、転売など、トラブルがあり、購入者も警戒しています。

(※転売自体は違法ではありませんが、やり方によっては嫌われるので気を付けましょう。)

安く買えても、悪いことに加担するようなら買いたくないというのが健全な一般人の心理でしょうから。

 

また、どんなものをどんな理由で売っているかにより、他の出品物にも興味を持ってもらえます。

ファッションなら、同じ系統が好きなら、また欲しいものがあるかもと再訪してくれる可能性がありますよね。

自分も同じ子持ちだったら、使いたいものがまだあるかもしれないですよね。

購入者が、さらに自分の商品に興味をもって追加購入してくれるチャンスもあるので、しっかり書いておきましょう。

 

連絡が取れる頻度も、超重要ポイントです。

気になるけど、買うには不安・・・となればコメントで質問したいと思うのが購入者。

その時、都合によってはすぐに返信できないことって多いですよね。

いつ返信が来るか分からないと、コメントした方も不安になります。

しかし、例えば働いていてコメント返信は夕方6時以降です!と分かっていれば、待ってる方も気持ちが楽です。

これは、あなたへの信用にもつながります。

いつ連絡が取れるかは、プロフィールページと商品ページに必ず記載しましょう。

コピペでいいので。

 

②自分ルールは書かない

自分ルールというのは、

「評価の時はコメントを書いてください」

「質問の返答に返事がない人は購入しないでください」

といった、必要性の感じられない自分勝手なルールのことです。

 

必要があるルールは、いいんですよ。

例えば、「ハンドメイドに理解ある方のご購入をお願いします。」

「悪い評価が多い方とは、お取引をご遠慮させていただくことがあります」

分かりますよね。無用のトラブルを回避するために書いているんだと分かります。

 

しかし、評価に必ずコメントを残さないといけない理由が分かりません。

質問に返答があり、満足したなら返さないって人もいるでしょう。

それを失礼な奴だと、いちいち腹を立てて取引しないとしていたら、お客さんは買いづらいです。

また、自分ルールが多い出品者は、めんどくさそうな人だと思われてしまいます。

正直、自分ルール無い方が売れます!

 

③固すぎず、軽すぎず

会社の取引先かよ!ってくらい堅苦しい挨拶を載せている人が、ごくたま~にいますね。

真面目で丁寧な人なんでしょうけど、あんまりかしこまった文章だと、かえって売れません。

フリマアプリの多くのユーザーは、気軽気楽といった雰囲気が好きです。

 

かといって、軽すぎると、今度は信用されません。

特に、顔文字の多用はNGです。

2~3個くらいなら、可愛い女子かな?という印象でいいかもしれませんが、使いすぎると中学生や高校生かな?と思い、警戒します。

別に学生が常識が無いわけでなく、なにかあった時の社会的責任をとれる立場の人間かどうかという判断をしているのです。

不利になるイメージを持たせるようなことは、わざわざ書かなくてもいいです。

人はイメージで判断するので、良いイメージを想像できるような文面にした方が売れます。

 

④メリットを書く

これは、例えば、

・数回しか使っていない美品を出しています

・送料込みで、○○県からの発送です。近場の方は送料分値引きできるかもしれないのでご相談ください。

・複数購入でお値引きできます!購入前にコメントください!

などですね。

フリマアプリ自体、ちょっと安く買えるというお得な心理で来ているので、さらにお得になるかと思うと購入率はアップします。

 

⑤注意事項を書く

注意事項はプロフィール、商品説明の両方に書いておきましょう。

例えば、

・喫煙者である、ペットを飼っている。

・ノークレーム、ノーリターンで、質問はご購入前にお願いします。

・発送方法は一番安いもので送ります。補償付きをご希望の場合、購入前にご相談ください。

・値下げ、取り置き、専用出品について

などですね。

 

特に、喫煙ペットについては、喫煙者やペットのいる人にとっては普通でも、非喫煙者、ペットがいない人にとっては気になることってあります。

商品についてはクリーニング済みであっても、記載していた方がいいでしょう。

 

ポイントだけ書くつもりが、思った以上に長くなりました。

プロフィールは例文を載せたものの、人によって状況は違います。

自分と似ていて、高評価が多い出品者さんを見つけた時に、プロフィールを真似るのが売れるプロフィールを書く一番簡単な方法ですね。

見つからなければ、ポイントを押さえて、自分らしさのあるプロフィールを作ってくださいね。

 

 

もし、これからラクマに登録しようというのでしたら、よろしければ私の招待コード

7Maup0w9

をお使いください。

私とあなたに、100ポイント入ります(^^)

 

メルカリは、こちら

MRECMN

私とあなたに、300ポイント入ります(^^)

 



  ブログランキング参加中です!
クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ にほんブログ村

 - 出品のコツ