フリマアプリガイド

メルカリ・ラクマ・ブクマ!使っています。

売るコツ

フリマアプリで売れる!プロフィール書き方3つのコツ!

投稿日:

 

自分のプロフィールって、何を書いたらいいか分からなくないですか?

フリマアプリの場合、お金のやり取りする相手ですからね。

どんな人が売ってるの?買ったの?を知るための、大事な情報源です。

信用できる人かどうか、判断するための材料と思うと、何を書けばいいのやら・・・。

 

私もプロフィール書くの苦手で、高評価アカウントを参考にして書いたんですよね。

高評価な方のプロフって、3つの特徴があるんです。

あと、絶対書いた方がいいポイントが、5つ

逆に書いたらダメってポイントが、4つ

 

 

売れている出品者は、どこにどう気を使っているのか?

プロフィールにどんなことを書いているのか?

改めて、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

売れている出品者のプロフィールの特徴!

プロフィールの役割は、相手に自分はこんな人間ですって伝えること。

人間性を伝えて、信用してもらうことです。

個人でも企業でも同じ。商売に大事なのは「信用」です。

 

で、実際に高評価(信用がある)で、たくさん売っているアカウントのプロフィールを見てみてください。

売れている人のプロフィールには、共通点があります。

  1. 長すぎない。短すぎない。
  2. バカ過ぎない。かしこまり過ぎない。
  3. 大事なことは、最初と最後にある。

1つずつ詳しく解説します。

1.長すぎない。短すぎない。

あんまり長々と書かれると、読むほうも面倒くさいです。

しかも長いだけで、内容は規約違反のマイルールや、過去にこんな取引でこういうトラブルがあって、悪い評価が一つあるけど自分に非はありません。といったことだったりするんですね。

 

理不尽に悪い評価をつけられ、細かなトラブルについての詳細を書きたくなる気持ちは分かります。

でも、読んでいる方もネガティブになるし、何より長いと読むのがめんどい!

それに、もしこの出品者から買ってトラブルになった時、めんどくさいことになりそうという印象を与えます。

 

マイナス要素が多いので、長すぎるプロフィールはNGですね。

 

かといって短すぎるのも、相手がみえなさ過ぎて不安です。

300円や1000円のものならまだしも、数万円とかするものをプロフィールがまったく無い人から買うのはちょっと・・・。

 

丁度よいのは、必要事項は書いてあるけど、長すぎないプロフィール。

具体的に何を書けばいいのかは、後半で説明します。

 

2.バカ過ぎない。かしこまり過ぎない。

可愛いのはいいけど、顔文字を多用したり、「私ゎ」「でゎ」みたいな書き方、誤字脱字はバカっぽく見えます。

個人的に嫌いじゃないですけど、お金をやりとりする相手がバカっぽいと不安になりますよ。

 

かといって、企業取引のようなかしこまったプロフィールもどうでしょう。

サラリーマン相手ならいいですが、フリマアプリに若い女性が多いこと考えれば、お客さんを絞ることになりそうです。

バカっぽいよりはいいと思いますが。

事務的過ぎて、業者や大量転売ヤーと思われても、嫌ですしね。

 

一般人が自分のもつ使わない物を売っている「フリマ」ですから。

親しみやすく、でも丁寧語で、かつ話し言葉で書かれたプロフィールがいいですね。

 

3.大事なことは、最初と最後にある。

良い評価が100以上ある出品者のプロフィールには、大事なことが最初と最後に書かれていることが多いです。

人間は最初と最後をよく覚えてて、間は忘れやすいため、そう思っているのかもしれませんが。

どっちでもいいですね。大事なことは最初と最後に書いた方がいいんですよ。

 

では、最初と最後にどんなことが書かれているのか?

 

最初 → 自分が何者か。

主婦だとかOLだとか。

服好きでこういうブランドを出品しているとか。

平日は仕事だから返信は夜になるとか。

そういった、自分が誰でどういう状態なのかを書いてる人が多いです。

 

次に多いのが、「即購入歓迎!」系

コメントなしで買っていいかどうか。大事ですよね。メルカリは特に(笑)

 

売れる人になる!プロフィールの書き方

上記を踏まえて、売れるためにプロフィールにはどう書けばいいのか?

プロフィールには、絶対書いた方がいいことが、5つ

逆に、書いたらダメ、やっちゃダメなNG行為が、4つあります。

 

書いた方がいいこと

  • 即購入可能か不可か
  • 喫煙・ペットの有無
  • 返信に要する時間
  • 返品について
  • 「質問あれば、気軽にコメントください」

 

やっちゃダメなNG行為

  • プロフ写真に子どもを使う
  • 自分勝手なマイルールを書く
  • ネガティブ体験を書く
  • 長すぎる

 

では、一つずつ詳しく解説します。

書いた方がいいこと、5つ!

①即購入可能か不可か

特にメルカリの場合ですが、

購入前に「買っていいですか?と」コメントを入れるという謎の文化が浸透しています。

別に公式ルールではないので、仮に「○○さん専用」を買ってもこちらに非はないハズですが、トラブルになるだけで、なんの得もありません。

 

その文化のせいで、メルカリに慣れている人ほど

「何も書いてないけど、コメントしてから買った方がいいのか?」という疑問に振り回されがちです。

そんなことで、せっかく買う気のお客さんを悩ませるのはよくないです。

「即購入OKです。

交渉中でも、今の価格で買う方を優先します。」

もしくは

「即購入OKです。

交渉中は、先にコメントした方を優先させていただきたいと思います。」

など、自分がどうして欲しいのか、はっきり書いておくと、買う側も無駄に悩まず済みますね。

 

②喫煙・ペットの有無

気にする人、多いです。

いなければ、いません。と書けばいいです。

いるならいるで、商品の匂いや毛がつくなどにどう対応しているか書けばいいです。

 

③返信に要する時間

即レスできるなら、書く必要はないですけどね。

スキマ時間でフリマアプリ使っているのが普通かと思います。

仕事しているなら、返信できる時間帯を。

子育て中なら、すぐに返信できない時あるけど、24時間以内に返します。とか。

 

書いてないと、

「あれ?無視されてる?気づいてない?」

って思うかもしれません。

24時間以内に返信とあれば、24時間すぎたら「気づいてないかな~」と再コメントするなど、お客さん側も対処しようがありますのでね。

 

④返品について

絶対、必須!

自分を守るためにも書いておきます。

例えば、「着たらサイズ合わなかったから返品したい」とか言われた時、どうしますか?

サイズを確認して買わなかった、お客さんのミスですよね。

こういうことが実際にあるので。

 

「こちらのミスによる返品以外はお断りします。」とでも、書いておきましょう。

ちなみに、「ノークレーム、ノーリターン」は法律上できませんので、書かないでくださいね。

 

⑤「質問あれば、気軽にコメントください」

この一言あると、コメントしやすいです。

日本人はシャイな方が多いです。

質問するのに、まったく知らない人へって勇気がいるんです。

特に私のようなコミュ障では、この一言で質問する勇気をもらえます。

ちなみに、「気軽に」って書くとこがポイント高いですよ。

 

やっちゃダメなNG行為、4つ

①プロフ写真に子どもを使う

ネットで不特定多数の人が閲覧できるところで、自分の子どもの写真を使うのは危険です。

これを気にせずやっていると、ネットリテラシーが低い人って思われます。

そんな人から、物を買いますか?

怖くないですか?

気にしすぎと思うかもしれませんが、常識ない人と思われやすい行為でもあるのでやめた方かいいです。

プロフ写真は、版権に触れない写真や画像。動物とか雑貨とかが無難でいいと思います。

 

あと、女性の写真使っときながら、男性の名前で送ってくるのもNGです。

利用者が妻で、登録名が夫ってこともありますけど、単純に騙された!と思って嫌な気分になります。

実際に女性を装った方が売れやすいからと、女性っぽいアカウントを使って転売行為している人もいるので、同類と思われたら嫌ですしね。

 

②自分勝手なマイルールを書く

具体的にいえば

  • 買う気のないイイね禁止
  • 購入前に必ずコメントください。
  • 評価前にコメントください。

など。意味が分かりません。自分の都合を相手に押し付けるようなルールはやめましょう。

 

③ネガティブ体験を書く

先にも書きましたが、過去のトラブルについて書くのは良くないです。

トラブルにあったから、それを防ぐために書くのはいいんですよ。

 

例えば、過去に住所不完全で戻ってきたことがあるなら

「番地や建物名のない住所の方とのお取引はお断りします。」

「購入者の住所不完全で返送された場合、送料の負担か取引キャンセルをお願いします。」

って書くのは、いいと思います。

 

でも、その後に

「過去に住所不完全で返送され、2回目の送料をこちらが負担したことがあります」

など、具体的な経験内容まではいりませんよね。

 

こういうこと書く人とは、トラブルになったら、一生根に持たれそうです(笑)

ムダにプロフィールが長くなるだけです。

読んでて相手がネガティブな想像をしてしまうことは、書かない方がいいですよ。

 

④長すぎる

この記事も長すぎるんで、良くないですね(笑)

長いと、読んでて疲れるでしょう?

もう、最初の方に何が書いてあったかも忘れちゃいますよね。

お客さんだって、買う前にプロフ確認に来ただけなのに、買うこと忘れちゃいますよ、長すぎると。

長さはせいぜい、スマホ画面1面に収まる程度にしときましょう。

それなら5秒で読めますから。

 

まとめ

プロフィールは「信用」されるために書く!

ポイントは

  • 長すぎず、短すぎず、1画面に収まる程度で
  • 丁寧語かつ、話し言葉で
  • 最初と最後が一番読まれる

 

書いた方がいいこと、5つ。

  • 即購入可能か不可か
  • 喫煙・ペットの有無
  • 返信に要する時間
  • 返品について
  • 「質問あれば、気軽にコメントください」

 

やっちゃダメなNG行為、4つ。

  • プロフ写真に子どもを使う
  • 自分勝手なマイルールを書く
  • ネガティブ体験を書く
  • 長すぎる

長すぎると、最初の方忘れちゃいますね、書いてても。

身をもって実感!長さ、大事です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-売るコツ

PICK UP記事と広告

Copyright© フリマアプリガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.