フリマアプリ招待コード利用率ランキング!勢いのあるのはメルカリ?フリル?

   

ランキング

もはや利用してないと損するくらい、フリマアプリが定着してきましたね。

最も有名な『メルカリ』、楽天運営『ラクマ』『フリル』、ハンドメイド専門『ミンネ』『クリーマ』などなど。

いろんな特色あるフリマアプリが登場しております。

激しいシェア争いのフリマアプリ市場。成功のカギは「招待コード」によるユーザー増加にあるのではないでしょうか?

 

私は、ブログとツィッターで自分の招待コードをのせているのですが、それがどのくらい使ってもらえているのか?

 

ちょっと集計してみました。

招待コードをたくさん使ってもらえてる!

⇒新規ユーザーが増えている?

⇒勢いのあるフリマアプリ!?

ってことで、一つの参考になるのかな~?と。

結果は、意外な結末に・・・!?

 

スポンサーリンク

私が招待コードを載せているフリマアプリ4種

2015年にメルカリを始めて以来、フリマアプリはとりあえず一通りダウンロードしてみました。

実際に使ってみて、使い勝手がいいもの、今はもう使っていないアプリとあります。

使っているけど、招待コードをどこにも載せていないってのもありますしね。

 

実際に、招待コードを載せているフリマアプリはつです。

 

登録が古い順から

メルカリ:MRECMN(2015年10月から)

ラクマ:7Maup0w9(2015年11月から)

フリル:Euy0w(2016年10月から)

ブクマ!:CA582(2016年10月から)

 

だいたい、各アプリについて書いた記事の最後に載せています。

あと、こんな感じで、ツィッターで定期的に自動でつぶやく設定にしています。


なお、このブログで最もアクセスが多い記事は、メルカリラクマの招待コードを載せているものです。

 

メルカリについて書いた記事は6つ、ラクマは18記事ありました。

フリルとブクマ!は登録が最近ですし、記事数も2~3つだけです。

(※2016年11月30日時点、この記事は含みません。)

 

ただし、全ての記事に招待コードを載せているわけではありません。

それでも、記事のアクセス数を見る限り、『ラクマ』『メルカリ』の2つが最も招待コードの露出が多いと思われます。

 

以上を踏まえて、実際に招待コードを使われた数を集計。

 

 

さて、結果は・・・

 

 

私の招待コード利用率ランキング!

集計期間は、フリルとブクマ!の招待コードを載せたあとの

2016年10月21日~11月29日、約40日間です。

 

 

第1位『ブクマ!』 48人

【特徴】

  • 本専門フリマアプリで、バーコード読取で超速出品!
  • 2016年8月リリースと新しく、まだアンドロイド版が無い。
  • キャンペーン中で、現在手数料無料!

おそらく、『ブクマ!』の招待コードを紹介している人がまだまだ少ないんでしょうね。

ライバルが少ないから、招待コードも使われやすいってことだと思います。

とはいえ、まだアンドロイド版もPC版も無いのに、スゴイですね。

これから伸びそうな、私的注目度ナンバー1アプリです(^^)

 

ダウンロード→ ブクマ!公式サイト

招待コード→ CA582

 

 

第2位『メルカリ』 40人

【特徴】

  • ダウンロード数圧倒的1位の、フリマアプリ代名詞的存在!
  • 唯一の匿名配送機能実装!
  • 出品手数料10%

やはり露出が最も多いだけあります。

でも、1位だと思ってたんですけどね~。ちょっと意外でした。

おそらく「メルカリ ラクマ 比較」と言ったキーワードで記事を読んでくれている方が多いのではないでしょうか?

メルカリ登録しようか迷っているけど、手数料無料のラクマと比べてどうなの?って思ってたどり着いているのかな~と。

ツィッターの方は、招待コードをつぶやいているアカウントが山ほどあるので、そこからたどり着く人はほぼいないと思います。

フォロワーも、少ないしね(笑)

 

ダウンロード→ メルカリ公式サイト

招待コード→ MRECMN

 

 

第3位『フリル(Fril)』 16人

【特徴】

  • 購入前申請機能で、取引に慎重かつ安全度高し!
  • 日本で最初のフリマアプリという歴史あり。
  • 楽天傘下になり、出品手数料が無料になった。

これも意外でした。

というのも、あんまり使ってないんですよね(^^;)

フリルは女性専用で始まったこともあり、すごく可愛くお洒落なんですね。

私の出品・購入は本や電化製品が多いので相性がいまいち合わないんです。

ファッション関係や美容関係で利用するなら、フリルがいいと思いますけどね。

 

ダウンロード→ フリル公式サイト

招待コード→ Euy0w

 

 

第4位『ラクマ』 0人(笑)

【特徴】

  • 楽天が運営、楽天ポイントが使える!
  • 売上金申請後の振り込みが早い。
  • 出品手数料無料。

・・・楽天ユーザーなこともあり、

最も利用しているフリマアプリなんですけどね(笑)

もう、頑張れとしか言いようがありません。

 

まあ、メルカリとターゲットユーザー層が被っているってのが大きいですかね。

同じターゲットだと、メルカリに負けちゃうってことなんでしょう。

私は使ってますよ。出品メインは『ラクマ』。購入メインは『メルカリ』って感じです。

 

ダウンロード→ ラクマ公式サイト

招待コード→ 7Maup0w9

 

 

いかがですか?参考になったでしょうか?

自分でも、意外な結果で面白かったです(^^)

 

かつては、LINEが運営する『LINEモ―ル』もあったんですけどね。

撤退しちゃったところみると、フリマアプリ市場はなかなか厳しいようですね。

しばらくは、メルカリ一強が続くでしょうね。

オークション市場が、今も『ヤフオク』一強ですもんね。

 

とはいえ、利用する側は自由に自分の使いやすいところを選べばいいでしょう。

メルカリは確かに活気がありますが、ユーザー増えすぎて、疲れるって部分もあります。

買うのは早い者勝ち、売るには価格競争が起きているし・・・。

 

初めてフリマアプリを利用するなら『メルカリ』がおススメですが、もう一つ併用するといいかと思います。

マイペースで使えそうな、自分の属性とあったものをですね。

 

例えば、服をメインに売り買いしたいなら『フリル』。

本を売り買いしたいなら『ブクマ!』。

幅広い品目なら『ラクマ』を併用するとか。

ハンドメイド品を売りたいなら『ミンネ』『クリーマ』を使ってみるとか。

電化製品がメインなら、価格.comが運営する『フリマノ』ってのもあります。

まだ ios版だけですが、バーコード読取で出品できる新しいフリマアプリです。

 

いろいろ試して、自分にあったフリマアプリの使い方を見つけるといいですよね。

ストレスにならない程度に利用するのが、賢くお得なフリマアプリの使い方だと思いますよ。

 

各アプリのレビューはこちら!!

『ブクマ!』のレビュー

『フリル』のレビュー(書いてませんでした(^^;))

『メルカリ』『ラクマ』の比較レビュー

 



  ブログランキング参加中です!
クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ にほんブログ村

 - フリル(Fril), ブクマ!, メルカリ, ラクマ, 体験期・レビュー