フリマアプリ『ブクマ! 』使い方!登録で招待ポイントをもらう方法

   

ブクマ!

本専門のフリマアプリ『ブクマ!』。

メルカリと違い、写真を撮る必要なし!

バーコードを読み取るだけと、超簡単に出品できてかなり便利です。

難点は、まあ、いくつかありますが・・・。

それでも、毎日ザーッとザッピング。

スマホに本屋が入ったようで、楽しいです。

 

スポンサーリンク

『ブクマ!』登録の仕方

まずは、こちらからアプリをダウンロード。

※2016年11月現在、使用できるのは、ios(iPhone、iPad)のみ。
アンドロイド版、PC版はありません。

これからできるかな?期待してます!

 

会員登録画面で、ニックネーム・メールアドレス・パスワード・招待コードを入力します。

ブクマ!

招待コードをお持ちでない場合、CA582 を入力してください。

300ポイントが最初から貰えます。

※招待コードによるポイント獲得は、最初の会員登録の時しかできません。

登録後に招待コード入力はできないので、ご注意くださいね。

 

次に携帯電話の番号を入力。

ブクマ!

 

SMS(ショートメール)で認証番号が届くので、入力します。

ブクマ!

これで、登録完了です。

 

 

 

『ブクマ!』で出品してみた

出品するには住所の登録が必要です。

トップ画面左上の「≡」をタップしてメニューを出します。

「設定」→「住所」から住所と名前を登録しておきましょう。

 

出品のやり方は、過去最高レベル簡単です!

 

まず、画面下の真ん中にあるカメラマークをタップします。

ブクマ!

 

 

本の裏表紙にある「97」で始まる方のバーコード(上にある方です)を読み取ります。

読み取れると、本のタイトルと表紙が出てきますね。

ブクマ!

「この本を出品する」をタップします。

img_6753

「販売価格」「商品の状態」「発送元の地域」「発送方法」「発送までの日程」を入力していきます。

 

「販売価格」送料であることを忘れずに。

ブクマ!では、着払いはできず、送料はすべて出品者負担です。

 

「商品の状態」「難あり」「可」「良い」「とても良い」の4段階から選んだほかに、短い説明を書きます。

説明を書く欄は改行できないので、1~2文で簡潔に状態を書きます。

分からなければ、例が表示されているのでその通りに書けばいいです。

 

発送方法は、厚さ3㎝以内ならクリックポストが安くて便利です。

厚さ3㎝を超えるようなら、ゆうメールが安いかと思います。

クリックポストとは?送れる物・送れない物!到着日数と追跡サービス実例!

ラクマ 発送方法はどうしたらいい?配送サービス料金一覧!

 

「出品する」をタップすれば、出品完了です。

あとは売れるのを待ちましょう。

 

出品した本が購入されると、トップ画面右上の「✓」に赤い丸印がつきます。

 

タップして、「発送準備を行いましょう。」ってなっているものをクリックし、取引画面に進みます。

ブクマ!

ブクマ!

すぐに発送できない場合は、「この購入者とやりとり」をタップして、メッセージを送っておきましょう。

 

本を発送したら、取引画面の「発送完了を購入者に伝える」をタップして、発送通知を送ります。

あとは、こんな感じで相手に通知が行きます。

ブクマ!

ブクマ!

まるでLINEのようですね。

相手が受け取り評価をし、こっちが購入者を評価して取引完了です。

お互いがどう評価を付けたかは、取引完了するまで見れません。

 

 

『ブクマ!』で購入してみた

購入するには、住所登録クレジットカードの登録が必要です。

クレジットカードは VISA か Master が使えます。

JCB は使えません。

ただし、全額ポイントで支払う場合は、クレジットカードの登録は必要ありません。

 

トップ画面左上「≡」からメニューを開き、「設定」から「住所」と「支払方法」を設定します。

 

欲しい本を選択します。

出品者が複数いる場合、画面をスクロールしていって、「購入する」をタップ。

ブクマ!

(※写真は「売り切れです」になっていますが、運営に問い合わせたところバグのようです。「売り切れ」表示が出ていても、「購入する」ボタンがピンク色のだと普通に購入できます。)

購入画面に進み、ポイントがあれば使用。

無ければクレジット決済を行います。

 

購入後は、出品した時と逆ですね。

相手から発送されるのを待ち、到着後は中身を確認し、受け取り評価をします。

相手が評価をしたら、取引完了です。

 

アンドロイド版が無いためか、まだまだユーザーが少なく、出品も少ないですね。

しかしながら、使ってみるとなかなか面白いです。

「最近発売の本」カテゴリーは、本屋さんに行ってる気分で閲覧できます。

Amazonと違って、まだ購入数が少ないせいか、本の上位表示が毎回違って発見もありますしね!

 

 

 

これから『ブクマ!』に登録するのなら

私の招待コード CA582 をお使いください。

私とあなたに300ポイント入ります。

 



  ブログランキング参加中です!
クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ にほんブログ村

 - ブクマ! ,