はじめてのフリマアプリ?初心者におススメするのはコレ!!

メルカリ、ラクマ、フリル、クルクル、ZOZOフリマ・・・

フリマアプリ戦国時代に、今からフリマアプリを始めるならどれがいい?

どうやって選ぶのがベスト?

フリマアプリと一口にいっても、使い方や目的は人それぞれ。

私は10個以上ダウンロードしましたが、実質4個しか今は使ってません。

(それでも多い方でしょうが ^^;)

では、もし私が初めてフリマアプリを使ってみるという方におススメするならば、10個以上あるアプリの中からどれを勧めるのか?

使って分かった各アプリの違いと、あなたにずばりあったフリマアプリを選ぶ方法をお伝えします!

 

スポンサーリンク

フリマアプリとは?どうやって選べばいい?

フリマアプリはスマホ1台で、個人売買が簡単にできる便利なシステムです。

お金のやり取りに運営が入るのが特徴で、売り逃げ・買い逃げができないようになっています。

また、オークションと違い売り手が価格を決められます。

買う側からすれば、値段がお店で買うのと同じように分かっているので、Amazonや楽天などネット通販感覚で買うことができます。

 

そんなフリマアプリは、ベンチャーから大手から多数の会社が参入。

いまや十数種類もあります。

フリマアプリの種類と特徴についてはこちらをどうぞ

フリマアプリとは?厳選10種の特徴を比較!実際に使ってみた感想

 

フリマアプリで売りたいなら、コレ!

ではでは、はじめてフリマアプリを使う人が出品するなら?

おススメ BEST3はこちら!

 

第1位 メルカリ

理由は、簡単に売れるからです。

もっと言えば、

安くさえすれば売れるから。

そして、売れるまでの時間が短いから。

 

メルカリでは、出品した商品の50%が24時間以内に売れるというデータがあります。

初心者にとっては、「売れた!」っていう成功体験が一番欲しいところです。

売れると、楽しいですから。

楽しいと、工夫するし、続けられますから。

ですので、できる限り早く「売れるんだ!」という体験をすることができるメルカリが、初心者にはおススメです。

 

 

ただし、非常識なユーザーが多いのも、メルカリの特徴です。

初めての売買で、いきなり嫌な思いをすると

「やっぱ、フリマアプリなんで危ないんだ・・・。」

となりかねません。

これは、本当に運が悪かったとしか言えません。

なぜなら、私はメルカリで100回以上売買しましたが、トラブルユーザーにあたったことは、1回しかないからです。

確率にして、1

それでも、0では無いので100%安全でないと取引できないという方は、そもそもフリマアプリ自体を使わないほうがいいと思います。

 

はじめてフリマアプリを使うなら、本当にもう要らなくて、小さめで安いものから売る練習をするといいですね。

本とか、アクセサリーとか、未使用のコスメとか。

クレームのしにくいもの、配送中に壊れる確率の低いものがおススメです。

 

また、最初のうちは送料込みで出品しましょう。

着払いにすると、なにかとトラブルが起こりやすいので。

その為にも、送料のかからない小さいもので売る練習をするのがおススメですよ~。

 

メルカリのレビュー→ラクマは売れない?メルカリと両方使ってみた結果・・・

 

 

第2位 フリル(Fril)

メルカリほどでないにしろ、商品によっては売るのが簡単です。

また、購入者申請システムを使えば、

「なんか、クレーマーっぽいな。評価も低いし・・・」という方に売らずに済み、トラブル回避しやすいです。

女性ユーザーが圧倒的に多いので、女性向け商品を出品したいなら、フリルは売れやすいと思います。比較的。

メルカリほど売れるまでの時間が早くないので、出品して数日は待ちましょう。

私はだいたい(商品にもよりますが)2週間サイクルで、売れ残りを再出品しています。

 

フリルのレビュー→フリマアプリFril(フリル)の登録方法!PCからだと損をする?

 

 

第3位 なし

はじめて使って、しかも出品側となると・・・おススメできるのはメルカリかフリルです。

ベストセラーで今売れている本を出品するなら、ブクマ!でもいいと思いますが・・・。

基本的に、メルカリ以外のフリマアプリだと、売れるまでに時間がかかります。

人気商品でなければ、安くしたのに売れない・・・。

となると、もうやる気なくなっちゃいますよね。

だからこそ、最初は売るのが簡単な市場(安ければ売れる)ところに出した方がいいと思うんですね。

 

あと、出品時には必ず相場をリサーチしてから、価格を決めましょう。

フリマアプリの場合、最初を安くすると、後で値段を上げにくいです。

下げる分には大歓迎されますから、リサーチして適正価格で出してください。

でないと価格競争がおき、出品側が損することになりますからね~。

 

価格の決め方はこちら→相場の調べ方と売れる値段設定のコツ!

 

 

フリマアプリで買いたいなら、コレだ!

フリマアプリで買う目的は、「安く手に入れる」「今お店で売ってないものを手に入れる」のどっちかだと思うんですね。

そういう視点で、はじめてフリマアプリを使う方におススメのBEST3がこちら!

 

第1位 メルカリ

出品数が多いですからね。

何が欲しいかにもよりますが、メルカリが売っている確率が一番高いハズです。

 

 

第2位 ラクマ

出品ジャンルの広さと、楽天ポイントが使えるのが強みです。

楽天市場より安く買えるかもしれません。

私は、通販の化粧品を買ったりしています。

定期購買だと、余って未使用のまま出品されていることが多いので。

また、メルカリほどすぐに売れてしまわないので、本当に買うべきか悩む時間がとれます。

メルカリは、見つけたらすぐ買わないと、売れてしまう可能性が高いんですよ・・・。

 

ラクマのレビュー→ラクマは売れない?メルカリと両方使ってみた結果・・・

 

 

第3位 ブクマ!

本を買うのであれば、今もっともおススメしているアプリです。

1回読んだだけの綺麗な新刊が、2割引きくらいで手に入ります。

ただし、出品するだけして、買っても送られてこない可能性もすごく高いアプリです。

 

200回くらい買いましたが、10回以上送られてこないことがありました。

 

返信もないので、アプリを見てないか削除した可能性もありますね。

その場合は、キャンセルすれば速やかに返金されますので、いいんですけど。

本好きなら、ザッピングだけでも楽しめるアプリです。

 

ブクマ!のレビュー→本専門フリマアプリ ブクマ! を使ってみた!口コミ・評判と使い心地をレビュー!

 

 

最後に、フリマアプリを使うのなら、メルカリと何かもう一つの併用がおおススメです。

同じ商品でも、違う値段で出品されていることが多いので。

複数のフリマアプリの商品を比較できる、『バザリー』ってアプリもあるので、こちらもおススメですよ(^^)

(※2017年3月現在、バザリーはiPhone版しかないです。)

 



  ブログランキング参加中です!
クリックで応援、お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ にほんブログ村

◆こちらの記事も読まれています